月: 2022年5月

「GIFUWORLDROSEGARDEN Tasha’s garden」

世界に誇るぎふワールド・ローズガー

デンに力をもらいに行って来ました。

入園するなり「凄い凄い!」の連続で、

すっかり薔薇の国の迷宮にウットリ。

薔薇咲くこの時期に合わせて、これだ

けの薔薇を咲かせるスタッフの情熱と

努力に脱帽し言葉を失いました。

すごいなぁー!

素晴らしいのひとこと。

ターシャの庭の跡地にも行きました。

まだお家の中にも入れて、ターシャさ

んのお写真も飾ってあり、岐阜で今で

もターシャさんとの触れ合いが出来て

大変嬉しかったです。

その時間にいらっしゃったおじ様が、

ターシャさんのお写真をなんとも言え

ない愛情深いお顔で観ていらして、素晴

らしい時間を共有出来たことも幸せを感

じました。

「GIFU WORLD ROSE GARDEN」

世界に誇るぎふワールド・ローズガー

デンに力をもらいに行って来ました。

入園するなり「凄い凄い!」の連続で、

すっかり薔薇の国の迷宮にウットリ。

薔薇咲くこの時期に合わせて、これだ

けの薔薇を咲かせるスタッフの情熱と

努力に脱帽し言葉を失いました。

すごいなぁー!

素晴らしいのひとこと。

「一足先にチラシお披露目」

9月公演「くるみ割り人形」全幕のチラ

シデザインが出来上がりましたので、一

足先に表面をお披露目致します。

さぁいよいよ本格的に始動します。

まだまだ遠くに感じておりましたが、

牧阿佐美バレヱ団よりゲストダンサー

の先生方が6月にいらっしゃるので、

金平糖の精役のKahoちゃんや雪の女王

役のYasukaちゃんの緊張感が今まで以

上に増して来た様です。

バレエはいつまでも真摯に向き合う心と

緊張感が無いとなかなか上達出来ない

世界ですので、張りつめた緊張感も良

い経験だと思います。

「一足先にチラシお披露目」

9月公演「くるみ割り人形」全幕のチラ

シデザインが出来上がりましたので、一

足先に裏面もお披露目致します。

バレエはめくるめく夢の様に、そして美

しい花火の様にあっという間に終わって

しまう美の世界ですが、その日に辿り着

くまでの長い地味な努力と忍耐こそが

バレエに求められる永遠のテーマなのか

もしれません。

「Border rose」

昨年一目惚れして買った薔薇のお花

ボーダーローズが無事に咲きました。

「私はここにいるよ」と言っている

様で可愛いです。

「安田美香子バレエ虹ヶ丘教室にようこそ」

このお稽古場は約30年前に大きな夢を

持って建てました

長年このお稽古場で笑い集い、楽しい思

い出が積み重ねられました

沢山の素敵なゲスト達がこのお稽古場を

訪れて、30年の楽しい笑い声を知ってい

る私のいちばん好きな場所

私のまほろば

「MAHLER Adagietto」

もし言葉の無い芸術のバレエに音楽が

なかったらどんなに味気のないことで

しょう。

バレエを踊るには音楽も勉強しなけれ

ばなりません。何故なら音のテンポや

タイミングで踊るからです。

ですから演目の音楽をじっくり聞き

こんでいくと色々な楽器の音が聞き

分けられるようになります。

古典の「くるみ割り人形」一つをとっ

ても指揮者や演奏家によって全く違う

ものなので、ぜひ沢山の音源を聴き比

べてみてください。

また音楽はクラシックだけではなく、

ジャズ、ロック、ボサノバ、タンゴ

等々様々なジャンルがあります。

バレリーナは表現者ですので、踊り

を磨くには音楽の造詣も必要です。

今回ご紹介するのはマーラー交響曲

第5番第4楽章アダージェットです。

個人的にはガリー・ベルティーニ指揮

ケルン放送交響楽団の演奏にしびれま

す。夢見る如き甘美な珠玉の音楽です。

バレエと音楽は一体です。 SG

「Harlequin’s Guitar」

以前にご紹介した大好きなグレッチ

ギターGretsch #6110’63Twist全貌

です。

サンタクロースにも似ていますが、

どことなく「くるみ割り人形」で活躍

する道化人形のハレーキンにも似てい

ます。

ド派手な出で立ちながら、予想を裏切

る澄み切った音色で、耳が疲れません。

少し歪ませると敬愛するAC/DCマルコ

ム・ヤング先生の音がします。

9月公演「くるみ割り人形」全幕では

牧阿佐美バレヱ団の近藤悠歩先生が

ハレーキンを演じてくださいます。

ワクワクします!

グレッチ大好き!

「男の子役にハートみなぎる」

一昨日の虹ヶ丘教室のレッスンでは、

「くるみ割り人形」プロローグ男の

子役とねずみちゃん場面を練習しま

した。

フリッツ役岐阜教室のShinちゃん

が本当の男の子なので「Shinちゃん

はカツラかぶるの?」とか興味津々

です。

特にAnnaちゃんには、「家族に男の

子が3人いるから、Shinちゃんと仲

良くしてね」といつも言っているの

で、「任せといて!」という感じで頼

もしい限りです。

金曜日の児童科さんは協力のハート

があって先生は嬉しい限りです。

「ねずみちゃん軍団」

一昨日の岐阜教室のレッスンでは、

「くるみ割り人形」プロローグ

ねずみちゃんと兵隊さんの闘いの

場面を練習しました。

私がみんなに「先生はみんながちゃ

んとねすみちゃんを演じてくれるか

心配で眠れなくなっちゃった」と

お話したら、いきなりキリリとして

くれました。

フリッツ役を踊るShinちゃんは、

ねずみちゃん役にも大盛り上がり

で「楽しい楽しい」と張り切り

側転連発を繰り出す始末。

最後にはねずみの王様役をした私を

みんなで運んでくれて大笑いのレッ

スンでした。

「今日は楽しかったー」とみんな

ニコニコで帰りました。